時計の針

一日24時間

時間が足りないと感じるときと、丁度いいと感じるときがあります。

何年か前は、慌ただしく過ごし「時間に追われている」
そう感じることが多かったように思います。

時間が足らなければ、睡眠時間を減らせばいいと思っていましたから
今よりずっと若く体力もあったのでしょう。(おほほ)

いろんな切り替える時期というものもあるようですね。

闇雲に頑張ることをやめたら「追われている」感覚や焦りが少なくなりましたよ。

小さな目標設定ができたなら、それに必要なことを少しずつでもやっていけばいい、、、、。
何も自分を追い込むことはないのだから、と思えるようになったのでしょう。

そして、具体的な目標設定って大事なんだと改めて感じますし、
目標に合わせた、あなたなりのより良い頑張り方っていうのもあるように思います。

電池切れも時にはあるでしょう。それでもいいんです。
消費電力が少ないように工夫する時だったりしますから。

 

お気軽にコメントを!