怯えてきた過去を消すことはできない
誰を信じて誰を愛せばいいのか

信じてもらえるのだろか
愛してもらえるのだろうか

大きな不安や寂しさや怯えに飲み込まれる

世の中は捨てたもんじゃない
素直に思えるようになるまでに
うん十年はかかってしまったけれど

傷づけた者の他にたくさんの優しさを持った人がいる
たくさんの愛を持った人がいる
包み込むように癒すことができる人がいる
諦めないでほしい

一人でも信じれる人
一人でも愛せる人
たった一人でも信じてくれる人
たった一人も愛してくれる人がいる

そこから増えてきたりする。