空から空へ

泣いた日も

笑った日も

怒った日も

喜んだ日も

憎んだ日も

全ては我が中に重なっていく

表情や感情と共にあるのは、しっかりとヒモで結ばれた心の袋。

その袋のヒモをほどき開けるのは、少しばかり怖かったりする。

思いもよらぬ気持ちが不意に顔をの覗かせたり、
わかっていることを改めて感じさせられたりするから、

その小さな袋のヒモを結んだまま持ち続けることもでき、
また開けてしまうこともできる。
そして、どちらを選択してもそこから進ことはできると思う。

今日の空から、明日の空へ
大切な思いの袋は勇気の袋

お気軽にコメントを!