動くとき、止まるとき

その時々で感じるものはあるけれど

目先にとらわれて、動けばいいということでもなく
止まっている時でも、多分することはあると思う。

いろんな人の話を聞きながら、得る動きもあれば
地盤を固める静かな動きというのもあったりする。

一つひとつを丁寧に
今、目の前のことを大切に。