私自身がネガティブ思考が根底にはあったのだけれど、
いやいや、今でもかな。
それでも今では、武器ともいえる。

いきなりのポジティブ思考へどーん!なんてはならない。
癖でもあるし、考えることが好きだし、不安や恐怖を感じておく
安心感みたいなのもあったりして、

不安や、悲しみ、怒りなど、、、
感じた時には、なぜそう思うのか、そう感じる裏側の
私はどうしたいのか、どうして欲しかったのか
どうしたらスッキリしたのか、とか一杯になった感情と付き合ってみる。

そんなことを一つひとつ見つめてみると、人や環境や状況に
求めていることが大半だということも
自分が何から傷つけられたくないのかも見えてくることがある。

その後は、自分の強みみたいなものや
人とは異なる良さみたいなのに気づけたり
立ち位置や自分という人間を自分で守るポイント的なことが
なんとなくわかってきたりする。

ネガティブ思考経由、ポジティブ思考行き経路ってのもありじゃないかと
思ったりします。

だからこそ、こうして好きな仕事ができている今は
幸せと言えるかな。
そして、あらゆる事柄においての癖となる思考は
笑ネタにも置き換えられていることもあるんです。

なんだかんだと、結果的にはポジティブな思考と展開に辿り着く
飛行の経路は様々ということよね。