幸せですか?と聞かれたら

「今、あなたは幸せですか?」と聞かれたら

「もちろん。」

「はい。幸せです。」と直ぐに言えるのっていいよね。

 

考えてみたら、「取りあえず」「○○を除けば」とか

「○○なことに比べたら」って余分なものをくっつけていたりします。

何を望んで、何と比べて、取りあえずって、、、何?

 

今を無視してたり、飛ばしたりして今はあり得ないのに、

そして、過去の出来事をなくして今はなく。

遠くを見つめ過ぎていたことに気が付いたとき

自分の幸せはここにある。そして未来に繋がってるって。

考えることを与えられ、動くことを与えられ、時には休むことも与えられる。

その時間を自分のために使えることが、何よりの幸せのように思う。

辛く苦しいときは、もがいたり、あがいたり、

迷宮の迷路にはまり込んだように感じてしまうけど、

自分の心に問いただせば、築き上げた自分の価値観や概念、エゴ、また過去に囚われていたりする。

一枚ずつ、剥がしていくとだんだんと軽くなって、

自分という存在を受け入れられるようになり、

そして、周りの人も出来事も受け入れられるようになっている。

 

囚われの身の自分を解放するキッカケはいろんなタイミングでやってきて

新たな扉が迎い入れてくれる。

変わりたい。抜け出したい。助けてほしい。そう発信することに

エナルギーは宿って導いてくれるのではないのかな。

 

心が泣き叫び始めた時、きっと変われる。

「幸せです」と言える自分に。

 

お気軽にコメントを!

前の記事

心の距離