寂しさの中に

「寂しい」と

一度や二度は感じたことがあるかもしれませんね。

 

側にいるのに心寂しかったり、

誰かといたいのに、一人ぼっちに思えたり、

 

心で繋がりたいと思うほど、孤独を感じることもあるよね。

誰かがはっきりとしているほど、辛くなるのかもしれない。

 

どうして、こんなに胸が苦しいのか、

自分の心に、そっと触れて聴いてみるとね

そこには、微かな執着というものが、存在していることがある。

思いが強ければ強いほど、、、苦しくなる。

思いは一方通行のように、そう一方通行なんです。今はね。

相手が今どうしたいのか?今、何を望んでいるか?

一時的に、とてつもなく寂しさに押しつぶされそうになるけれど

少しだけ、触れてみない誰かの心に、

 

心を通わせることが出来るようになるかもしれない。

どうすればいいのかが、見えてくるかもしれない。

 

お気軽にコメントを!