最短を目指して

人は何か目標や変化を求めた時
やっぱり最短である方が好ましいよね。

悩みもそうだと思う。

アドバイスや良いとされることを試みて
変化を得たとしても、
すぐに戻ってしまうことは多々ありますね。

そうそう、それは経験済み、、、。

いくつかの学びで刻まれたこと、本当にそうだなあと思うんです。

「思考、言葉、行動が一致していること」とされていて
確かに、、、何気ないことでもこれらのバランスが取れているときは
大抵のことは受け入れられやすく、すんなりと流れができている。

一致させることの中には、自分の思考や言動を知るというのは
欠かせないことだと思うんです。それも素直にね。

それから、目標や理想とすることが定まっていないと
ん?何を一致させればいいものか、、、。となってしまう。

その姿を持てるといいよね。これもドーンと素直にね。

お気軽にコメントを!