マイナスからプラスへ

言葉を選ぶことは本当に大切だと思う

だけど感じることは
綺麗な言葉ばかりではなく
激しく自分や誰かを傷つけたりもする。

その思いに蓋をするように
言葉だけで見繕ってもすぐに剥がれ落ちてしまう。

激しい思いに含まれた疑い、怒り、悲しみ
をそっと救い上げると

その先には自分が求めていたことや言葉があることにたどり着く。

それは、小さな気づきだけれど
自身が望む小さくも大きくもある思いでもあるんだ。

何か状況が起きたことによって、密かな気持ち気づかされ、
ようやく気付けたことに「ありがとう」と言える。

そこからは、一つまた一つと

うわべだけではない、優しい言葉がポロリポロリと
こぼれだす。

お気軽にコメントを!