生活する上で、社会との関わりや、人との関わりの中でも
ある側面からみると、その人にとって繰り返すパターンのようなものがあったりする。

組織や恋愛などの中でもある時点で
苦痛や違和感に似たような感覚。

選んでいるのか、巻き込まれているのか
ハッキリとは言い難いのですが、

その苦痛や違和感的なことから
抜け出したいと思った瞬間から
気づきや変化のきっかけを手にすることになるとも思う。

様々な学者の提唱する理論や見解も
思考の転換から入るも、深層の明確化から入るも、行動の変容を試みるも
その人の落とし込みやすい視点や理解しやすい方法がありますからね。

私自身も多くのことに気付かされてきたけれど、
幾つかのことが明確になり、また新たに納得する事が増えている。

そして、ああこれね!これが引っかかっていたのか!と
感じることを求めている人は少なくない。

より多くの人の心が自由になることも求め続けたいですし、
私自身も、もっともっと深く追求していきたいと思っています。

人生の短編的なゴールは欲を言えば永遠に続いたりする。