先日、副住職さんと他愛もない会話をさせていただく機会がありまして

私:「お賽銭の金額に意味を調べて、ちょっと焦ってるんです。
500円玉を供えてしまったんです
しかも金運アップの神社で500円以上の効果欲しいと思ってるんですが、、。」

副住職さん:大笑いされた後「お気持ちですから、、」

と仰ったような、、、うる覚えです。
なにせ、一休さん(アニメ)似の愛くるしい笑顔がまぶしすぎて、、、。

といった具合に邪心が、ところどころ見え隠れする私はいったい何なのでしょうね。
と反省しております。

とても気さくで面白い方ですが、大変な知勇兼備な方です。
失礼いたしました、この場を借りて、

ちなみに
1円玉:縁がある/因縁を切る
5円玉:ご縁がある
10円玉:十(とお)の円で、縁が遠のく
50円玉:五重の縁がある
100円玉:百の縁がある
500円玉:これよりも大きな効果(硬貨)がない

または、選ばず手にした金額を供える、というのもありますね。

賽:神様などから受けたご多幸を感謝して祀る
銭:お金
こだわるかこだわらないかは、あなた次第です。「感謝の気持ち」ですから。