泣いていいんだ
話せばいいんだ

わかっていても

泣けないことも
話せないこともある

だけど、いつかきっと

泣けるときも
話してみようと思うこともある

その時に感じるままを受け止めればいい
生きる力が再び別の形で現れてくることがある