みせ方

昨日はお日様に少々照らされながら岐阜におりました。

3人の美しき女性の会話を見守りながら、、、。

素直な気持ち、ありのまま、ということをふと考えてしまう。
目標や夢があって歩んでいる中で
やはり、見せ場や見られ方をしっかりと考えている。

素直な表現をしつつも、個性が魅力的にかつ売りになっていて
まさにプロフェッショナルな感じだ。

子供から大人へと年を重ねるごとに「素直」「正直な」といった気持など
不明確になってしまったりするのだけれど
だからこそ「どうなりたいか」「どうしたいか」「何を得たいか」

という言葉で確認したりする。

その後は、だから「どうしていけばいいのか」と続いていき
そのための行動もついてくるのでしょうね。

そんな繰り返しをしていきながら
あなた、わたしは、無限に変わっていくことが
可能なんだろうなぁと山を遠めに感じてました。

キラキラ波のごとく輝き流れ動きますように。

今もまだほてってる。やっぱり、日焼けしてしまったようです。

お気軽にコメントを!