時間は有限と言うくらいなのだから

悩みだっていつまでも引きずりたくはないものです。

じっくりと向き合ったその後の変化は「いつなのよー」「どうなるのよー」
となってしまいます。

もし、感覚的でも、なんとなくでも「いついつまでには」
「こんな感じに」とイメージできたらどうでしょう。

やる気も、そこそこ出てくるというもの

心の変化というのも段階があるんです。

それを把握しているかしていないかだけでも
取り組む姿勢に気持ちもたかぶるというもの

そんなこととを分かりやすくお伝えできればと
日々、頭をフル回転させているわけでして

時間が有限ならば、悩みも無限ではなく有限ということを
忘れないでいただきたいなあ。
と思っております。

今日の北風はちょっとっと冷たかったです。
どうぞ皆さまも暖かくしてお過ごしください。