流れに身を任せること
自分の気持ちに沿うことは
とても大事なこと

そこには、いろんなことを受け入れて、受け止めて
素直になれた時なのかもしれない。

場合によっては、何かを乗り越えようとしている時
少しだけ、心に逆らうことまたは反発心が助けとなることがある。

「どうせ」とか「やっぱりね」とか
今の立ち位置以上のものを超えさせようとはしてくれない思考が
行く手をはばんだりする。

経験や予想をはるかに超えるものには”不安”という代償を与えられる。

優しい言葉や気持ちで越えられる人と
少々、反発的な言葉や気持ちで越えられる人もいる。

”不安”はいつでもついてくる。
いかに自分に合った 思考の転換が見つけられるかがカギとなる。