「楽しむこと」

楽しみましょう。と言われても、、、
誰もが楽しみたくないなんて思わないですし、楽しみたいはず。

だけど、何をどうしたらいいのかわからないこともあって

理由からしても数しれずで、例えば
精神面では、怒り、悲しみ、不安、焦燥感
体調面では、不眠、季節や時期的な体調不良、倦怠感
固定観念的な面では、自己価値の低下
など

想像以上に様々な要因があり、ストレスとなり
「楽しめない」といった状況になり得るのでしょう。

少なくとも思い当たることがあれば
それらの対処法というのもとりやすいもの

出かける、映画鑑賞、音楽鑑賞、大声を出す、運動する
食べたいものを食べる、ゴロゴロ寝てみる、ひたすら愚痴をこぼすってのもありですよね。

もしかしたら、
楽しむことにブレーキをかけていたり、自己防衛でリスク回避をしているならば
「許可」を出すことからかもしれないです。

時間のない方、出かけられない方にお勧め、空を眺める(つかの間の今日の空、、、これでいい)

要するに、いつもと違った人に会うことや
状況を味わうと言いますか、感じてみるということを教えてくれているのかもしれません。

「楽しめない」が「楽しめる」になるのには
ちょっと時間も必要だと思うくらいがちょうどいい

すぐに変わると思うことで、逆に「焦り」になることもありますし、、、。

これやってみたけど、、、今度はこれはどうかな、、、くらいでね。
じっくり、自分自身と付き合ういい機会ですから。