【2018年12月のお題-1】
あなたにとってどんな一年でしたか。

喜ばしいこと、ちょっと考えさせられることとか色々ありましたが

大きな変化というのはなかったようにも思います。

ただ、自分なりの行動計画というは達成しているかなと思います。

大きな感触もなく小さく地道なこと

ブログを書くこともそうですが
呉竹公式サイト/社内のつぶやき
関連サイト/(愛知エリア版)真実のつぶやき/全国のイメ麺紹介への投稿も
期間を決めたり、月に一投稿すると決めていたり

面倒くさがりでありながら、自分で決めたことを無理なく
ひとつずつやっていくことの中に

誰かのことを知りたい興味や 些細な行動を起こすことで
意外な発見があることは十分に楽しめたようにも思います。

その先に浮かべるイメージというのはもちろんありますが
今、出来ることをコツコツと取り組んでみることに
迷いがなくなることも、起動修正的な見解がしやすくなること、感じやすくなることを実感できました。

今まで学んできたことを振り返りながら、活かすことができること
何が自分にできるか
何を楽しむことができるかを
求め続けることで自分なりのベースが固まってくるようにも思うんです。

先を見つめ
今を見逃さず

コツコツの人生も小さな小石を積み上げていくかのようで焦りも消えていく。

そんな2018年に感謝しています。