夕方、虹が出ていましたね。

虹を見るとなぜ口元が軽くゆるんで
ちょっと目が開く感じになってしまうんでしょう。

幸運とされているからでしょうか。

写真に収めようとカバンから携帯を出している内に
雲間に覆われてしまいましたが
小雨の空は雲に覆われているにもかかわらず
くっきりと見えていた瞬間がありました。

もやがかかった心にも虹の架け橋かかかる時がある
とでも言ってくれているようです。