果実

リンゴの実をつけて大きく育てるも
土の栄養や水や太陽の光や時には必要な成分、消毒をしたりもする。

人が自身の実を育てるも
地を歩き、水分を得て、必要な知識、癒しを受けながら大きく育っていく。

ただ、流れに身をまかせる時もあれば
行動をすることによって守っていかなければいけないこともある。

何を育てるときだって「あら、違ってたのね」と改め工夫を凝らしていく。
何度も何度も、

そうして、最終的には与えられたものや自ら得たものによって自分自身にとって大きな実となるのだと思う。

そんなことを感じながら10月を迎える準備をしています。

お気軽にコメントを!