あなたとわたしの事情の差

それぞれにいろんな背景があり、
それぞれの感情を持ち
それぞれの思いを描く

時間を同じくしても、同じ空の下にいたとしても
それは全く同じ時間でも、同じ景色でもないことも感じてはいるはずなのに。

なのに~、です。
なぜか自分事情で誰かの事情を重ね合わせていたりする。

それは、自分なりの答えを出したくなる時
誰かの答えをも出したくなるのかもしれないですね。

答えはあるようで無い、無いようである。

あなたが出した答えと事実との差はあったり、なかったり。

 

お気軽にコメントを!