傷つけられたと思い、同じような思いを、、、
と怒りに任せ傷つける。

話して伝わらないことは多々あるし
同じような苦しみを味わってほしいと
冷たい態度になることもある

否定などはしないけれど

心に残り、現れるものは何か覚えているだろうか

言葉で伝わらないものは、やり返したって伝わらない。

傷ついたことに執着を持たず
自分の何を成長させるべきなのか
探すことに執着した方が憎しみからは解放されてゆく。