開くとき、根を張るとき 

季節に咲かせる花々、景色の彩りは
安心と豊さを感じさせてくれる。

あまり意識していない頃の花や景色の中の色どりは
時にドキッとさせてくれ
印象の残り方も、少し異なる部分で記憶される。

ときを感じ、厚さ寒さを知り、時期を忘れず
繰り返し花開かせる。

誰かの期待や、いついつまでに、こんなに時がたっているのに
などという概念などなく、自然は大きなエネルギーに逆らわずして
くり返しの成長を成し遂げている。

人もまた、その時々を感じ取り、受け取り
花開く、そして再び地に根を張り続け美しく咲き誇る。

 

そんなことを感じさせてくれる「冬桜」

開くとき、根を張るとき ” に対して1件のコメントがあります。

  1. ゆかわんわん より:

    加藤さん、おはようございます。

    冬桜、本当に美しい。
    実は昨日プレゼントしてもらったカバンが
    このお写真のような、優しく温かな冬桜色なんです!
    びっくりしてドキドキました✨

    できたら、お写真を私の携帯にダウンロードさせていただいてもよろしいですか?

    こんな連日のコメントだなんて恥ずかしいしちょっと迷ったんですが、送信しちゃいます☆

    1. mami mami より:

      ゆかわんわんさん、こんにちは。

      写真、どうぞどうぞお好きなだけ使ってください。
      私も、ちょうどこんな幸せ色なのかなあ~💖って
      グッとタイミング!なんて思っていましたので。
      そして、竹内カウンセラーにもゆかわんわんさんにお会いした際には
      「加藤からのお礼を伝えてください」と言ったばかりです。
      こうして直接コメントをいただけることは
      本当にうれしい事なんです。
      改めて、お礼を申し上げます。
      ありがとうございます。

      加藤真実

お気軽にコメントを!