どちらが先でも

「自分を大切に」から「人を大切に」

「人を大切に」から「自分を大切に」

どちらが先でもいいと思う。

なぜなら「自分を大切に」が今の私にはピンとこない。
ないがしろにも、大切にしていないわけでも、認めていないわけでもなく
よくよく考えてみたら、ずっと私は自分を中心としてきたから

肉親の私に対する思いがあろうと、ビンたされるほど心配させようと
人にイヤな印象を持とうと
私が何で、、、私はこうしたいんだから、、、どうして私に、、、
主語はいつも私だった

わがままを言い、やりたいことをし、逃げたいときは逃げ
耐える時も私は必ずがあった。

十分に大切にし過ぎるほどしてきたような気がする

だから、人のことを存分に考えてみたい。
もちろん、今でも自分のことは大切にしていますよ。

「自分を大切に」が腑に落ちるなら、今まできっと、自分を犠牲にしてまで人のことを思ってきたのかもしれない。
「人を大切に」が腑に落ちるなら、今まできっと、自分がたくさん主語にあったのかもしれない。
両方が存在していても比率の差があったりする。

人それぞれの経過があるように
幸せの順番も形も異なるから

人の縛りから自分を開放することへ
自分中心から人を思う広がりへ

また、どちらも今はバランスが取れている人もいる。
そもそも、バランスが取れている人にとっては
言葉に反応すらしないのかもしれませんね。

お気軽にコメントを!