父よ母よ子らよ

世の家族や企業においてのちち、はは、こどもたち

大変な時期ではあるけれど、がまんや苦の中に発見や気づきもあることでしょう。
加えて日に日に暑い気候となっている。

ーある日の1ページー

うちの子、家で服着てなくて裸になっていたんです。変でしょ。と会話の中に出てきたエピソード。
「なんで服着てないのー?」と尋ねるははに
「だって、洗濯物が増えるとおかあさん大変でしょ。」と答えたんですって。

思わず一緒になて笑ってしまった。

変とかでなくって実に微笑ましいではないですか。
子どもたちも今この時期に何かを十分に感じながら過ごしているのを感じとれる瞬間でした。

一人ひとりが工夫をしながら過ごす毎日に、今までとは異なる強さを得ていることも確かなのかもしれませんね。

明ける日を皆が願う日々の記録を大切に。

お気軽にコメントを!