豊田市・名古屋・岡崎市の心理カウンセリング 【 くれたけ心理相談室 豊田支部】加藤真実公式サイト
加藤カウンセラーのブログ

過去のブログ

映りこむ明日

何度か会っているうちに その人の変化を確実に感じる 自分では気が付きにくいほどの小さなことなのかもしれないけれど 明日をちゃんと描こうとしている。 遠くの自分を微かに想い描きながら 身近な明日がかすれていても 避けていて …

愛されたいだけ

愛の形もだまざまで 表現も受け取り方も人によって異なったりする。 ブログにも書いたことはありますが「無償の愛」 「心から相手に幸せになってほしい」と願う気持ちと 「見返りを求めない気持ち」からなる愛というのでしょうか、 …

八方ふさがり

子供であろうと、大人であろうと 家庭に入っていようと、働いていようと 見渡すがぎり進みようのない時もある。 そんな時は内側を見つめてみるというのもありだと思う。 何かを高めたり、内なる意識と付き合たり そうする時期だと言 …

楽しいはず

時に夢や望むことが重くのしかかることがある。 本当は夢や望むことって楽しいはずなのに 苦しくなるのは偽装なのかも 誰の目も、誰の評価も、誰とも比べない時空の中で 生まれてきた自身をいかに楽しませてあげることが出来るかは …

あさっての風

遠い日の優しく素晴らしい風を想いめぐらせあこがれる。 これもまたいいよね。 もし、遠い日の冷たく突き刺す風に不安を抱くのならば 今日を考え感じて、明日を待つことの方が いいのかな、なんて思ったりもします。 今日の風を心と …

そんなことを言わないで

人を責める言葉も 自分を責める言葉も 気持ちの一欠けら、、、 分かっているけど、誰も救われない。 だけど、無理やり受け入れようとすることは 単に偽ることに過ぎない。 責めるような事柄に執着するよりも 自身も誰かも責めなく …

流れ星

夜空を一瞬にして通り過ぎていく 一瞬のうちの願い事 一瞬のうちの出来事 もう一度、と願ってもそう簡単には姿を見せてくれない。 今起きている様々なことも 流れ星のように一瞬一瞬で過ぎていく 心だけが取り残されたりもする。 …

こもり月

6月はこもり月 仕事と用事がない限り家から出ない。 ふらりと思い付きで遊びに行くこともしない月を過ごしています。 なぜって?そんな気分だからです。 気になる本を買ったり、家にある本や資料を読み返したり、 のんびり気分でま …

ごきげんよう

とある場所で「ごきげんよう」と挨拶を交わすところがありました。 私にとっては、何とも言い慣れない言葉でしたが “郷に入れば郷に従え”ということで、少々恥ずかしいような感覚になりながら 「ごきげんよ …

半歩で一歩

何かに気がつき、ものの見方や捉え方が変わっても また、過去に味わった感情が呼び起こされることがある。 せっかく気持ちが安定してきたと思ったのに、、、 そんなふうに感じてしまうことがあるかもしれません。 とは言え、その時そ …

« 1 2 3 4 46 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

予約カレンダー

2018年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       
2018年6月

加藤真実のブログ

PAGETOP