豊田市・名古屋・岡崎市の心理カウンセリング 【 くれたけ心理相談室 豊田支部】加藤真実公式サイト
加藤カウンセラーのブログ

感覚

よかった

笑った様子 元気な様子 イイ感じで頑張ってる様子 キラリと変わっていく様子 躍動感のある様子 繋がってる人のそんな様子を聞いたり、知ったり、目にすると なんだか、こっちまで温かくなってくる。 いや、熱くなってくる。 とに …

1月の終わり

昨日、知人と「早いような、まだ1月終わってなかったんだ、の両方感じるね」 なんて話していました。 そうなんですよね。 慌ただしかったような、そうでもなかったような いろいろ振り返りながら、今日は神社に行ってまいりました。 …

待ってるよ

待ち疲れとでも言いましょうか 行動を待つ、連絡を待つ、言葉を待つ、理解を待つ、反応を待つ この前に「誰かの」がくっ付いてくるとどうだろう。 期待を外された時の身は持たない。 時、タイミング、流れなどとはちょっと違う 相手 …

誰かと一緒

あなたは誰と一緒にいるの 誰か特定の人がいなくても 一人ではないという その意味は いろんな人と繋がっていること 誰かと強く繋がりたくて 孤独を感じてしまうかもしれないけれど たくさんの人と強く繋がることも不可能ではない …

かお

ひとりの時 父親、母親、友達、恋人、子供、おじいちゃん、おばあちゃん 遊んでいる時、勉強している時、仕事してるとき、休んでいる時 役割に応じて、取り組んでいることによって、いろんな顔をもつ ひとりの人間なのに それだけで …

それぞれの事情

それぞれの事情があって それぞれの状況がある 誰だってずーっと楽しく生きたいはず でも、それだけではないのが人生 その時々を感情とも状況とも向き合いながら進もうとする 知恵やヒントをもらいながら か細く灯される希望が消え …

すがる思いはどこへ

誰かや何かにすがりたくなるほどの思いって 多かれ少なかれあったりして 「もういやだー」と 一歩も外に出られなくて、ぐるぐる一人で考え込んだり、 想像が膨らんで不安に駆られ自分を責めてしまうくらいなら すがってみるのもあり …

離れた距離

手を繋いで歩いた道も 知らなううちに横に並ぶだけになり また月日が経つと、距離をつくり歩くこともある いつも同じ時間の経過を感じるものでもなく 歩みがそろわなくなる時もあるけれど 「もう戻りはしない」距離というよりは 「 …

どちらが先でも

「自分を大切に」から「人を大切に」 「人を大切に」から「自分を大切に」 どちらが先でもいいと思う。 なぜなら「自分を大切に」が今の私にはピンとこない。 ないがしろにも、大切にしていないわけでも、認めていないわけでもなく …

今年これだけは絶対やり遂げる(くれたけ#104)

今年に限らず生涯、 毎年毎年、やり遂げていくと決めていること 少々大げさなようだけど 自分が得ていることは、必要なところへ寄り添いながら渡していきたい。 例えていうなら「アンパンマン」渡せることは、必要なところに、添い渡 …

« 1 2 3 26 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

予約カレンダー

2019年3月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
           
2019年2月

加藤真実のブログ

PAGETOP