豊田市・名古屋・岡崎市の心理カウンセリング 【 くれたけ心理相談室 豊田支部】加藤真実公式サイト
加藤カウンセラーのブログ

感覚

あきば大祭

小牧市にある「副厳時あきば大祭」に参加させていただきました。 当日のボランティアスタッフとして参加させていただきましたが 11月の打ち合わせから前日までたくさんのスタッフの方々に支えられ あきば大祭に向けて、着々と準備は …

2018年を振り返って(くれたけ#101)

【2018年12月のお題-1】 あなたにとってどんな一年でしたか。 喜ばしいこと、ちょっと考えさせられることとか色々ありましたが 大きな変化というのはなかったようにも思います。 ただ、自分なりの行動計画というは達成してい …

守ってる

みんなそれぞれに 自分を守っているんだなぁと思う 理想の様な自分がいて、それを否定されることを恐れたり もがきながらでも精一杯の自分を傷つけられたようで怒りに変わったり 倒れそうな自分から手がすり抜けてしまったように感じ …

激しい波はどこにでも

気温の差が、、、どういうことか なぜ冬なのに20度も越してしまうのよ! 対応しようと思ったり、ついていけない!と思ったりするものの ぶちぶち言いながらでも過ごしていく能力は備わっているものなのね。 物事の変化も心の変化も …

心が作り出す

勝利と敗北は 自身が作り出すことがある。 ならば、勝利とは、敗北とは、イメージは明確に浮かぶだろうか。 かつての私も心が作り出すものに追い立てられていた気がします。 明確な人物像を思い浮かべることができるのであれば その …

開くとき、根を張るとき 

季節に咲かせる花々、景色の彩りは 安心と豊さを感じさせてくれる。 あまり意識していない頃の花や景色の中の色どりは 時にドキッとさせてくれ 印象の残り方も、少し異なる部分で記憶される。 ときを感じ、厚さ寒さを知り、時期を忘 …

待ってるよ

優しい声 優しい音楽 優しいまなざし 優しさが痛いと感じる時も 温かいと感じる時もある そこにも自分の大切な心の言葉が 気づいてくれるのを待っているんじゃないかな。

遠くと近く

遠くを見つめ可能性を抱き 近くを見つめ掛け替えのない今を愛する 遠くを見れない時は今を大切に 近くを見れない時は遠きに夢を どちらかに傾き過ぎたらつかめないものも どちらも、揺らぎながらでも感じられたら 優しい眼差しでも …

愛あるところに

愛あるとこをに心地よさを感じる。 情を受け取るよりも、愛を受け取りたくなる。 偏ったものでもなく、客観性を含み 尚且つ、受け入れられ、尊重され、未来を信じられる場所 愛を受け取ると、愛で返すことができ 愛を与えると、愛で …

答えが欲しいとき

何かしらの迷いがあるときは そう、それが正か非かがあるようでないものでも より正に近い答えの様なものだったり ヒントの様なものが欲しくなる。 答えは自分の中にあるとはいえ、それさえ迷うこともある。 だから、求め続け 求め …

1 2 3 23 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

予約カレンダー

2018年12月
           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
×
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         
2018年11月

加藤真実のブログ

PAGETOP