豊田市・名古屋・岡崎市の心理カウンセリング 【 くれたけ心理相談室 豊田支部】加藤真実公式サイト
加藤カウンセラーのブログ

見えるもの

すね子ちゃんとすねお君

子供がすねるように 大人でもすねるんです もういいよ どうせね などなど すねてもいいけど そこに満たされない欲求があるから そこまで辿り着けたら儲けもの 大人だから”すねない”なんてことはないのだから。 何をそんなに欲 …

1月のランチ会

2019年 新春ランチ会 ランチ会の前にはミーティングがあります。 「今年の抱負または目標」をそれぞれ言葉にしました。 まあ、大胆なほどのことを申しましたが やれる、やれない、ということよりも やるよ!という意思とでも言 …

電波

なにかをキャッチし人は反応する 映像、文字、言葉、、、 強く発信されるものや反響の大きなものがあると ザワザワと終結する 面白いまでに 情報が高速道路や下道を走る車のように 行き交い踊らされているようにも思える そこにポ …

離れた距離

手を繋いで歩いた道も 知らなううちに横に並ぶだけになり また月日が経つと、距離をつくり歩くこともある いつも同じ時間の経過を感じるものでもなく 歩みがそろわなくなる時もあるけれど 「もう戻りはしない」距離というよりは 「 …

今年これだけは絶対やり遂げる(くれたけ#104)

今年に限らず生涯、 毎年毎年、やり遂げていくと決めていること 少々大げさなようだけど 自分が得ていることは、必要なところへ寄り添いながら渡していきたい。 例えていうなら「アンパンマン」渡せることは、必要なところに、添い渡 …

言葉の変化

何度も何度も話している内容でも ニュアンスが変わることがある そこに、何かの情報によるものだけではなく 自分の意志があるならば 優柔不断とだけで捉えられない 時間の経過も思考の変化も起こっていることだから もちろん、変わ …

情報のキャッチと気持ち

気になる気持ちが、目に入ったり耳にしたり感じたりする 情報のキャッチなのだけど 意識していることは飛び込んできやすく 軽やかな気持ちであれば、よき情報として 悲しみ、怒りの気持ちであれば、快くない情報として 先に望むこと …

尊さ

我慢することもあれば、存分にやりたいことができることもある 厳しくすることもあれば、優しさに包まれ包むこともある 一定の流れというよりは少々バランスを崩しながらも 気丈さを保とうとする そこにあるのは、自分自身との葛藤だ …

いつもの朝を

いつもの朝を迎え いつもの夜を過ごす 何ら変わりのない時間を過ごしていると 気持ちは先走ることがあるかもしれないけれど 心に刻む思いがあるから、日々こなせていくことができたりする 変わり映えのない毎日を諦めずにいたいもの …

波紋

ポタリと一滴たらすと、波打つように広がる 静かにたたずみ落ち着きを放っているところにほど 際立つ一滴の言葉 ひとつの投げかける言葉によって 美しい輪をつくるのか、乱れる輪をつくるかも変わる ひとつの言葉の受け取り方によっ …

« 1 2 3 35 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

予約カレンダー

2019年2月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
×
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   
2019年1月

加藤真実のブログ

PAGETOP