後からつける理由

とってしまった言動に
どうして?って聞かれたときに

自分や誰かに説明できるよう
また、納得したかったり、してもらいたかったりで
理由を探したり、後でくっつけたりすることがある。

だけど、剥がした理由の奥には嘘のない気持ちがある
単純に嫌だとか、腹立たしいとか
まあ、楽しそうだからとか、好きだからとかもあるかな
むき出しになった気持ちが「言動」に現れていることを
忘れてはいけないのかも。

 

お気軽にコメントを!

前の記事

追われる日々の中で

次の記事

調節がむつかしい