記念のディナーを誰と一緒に食べたいですか?(くれたけ#150)

【3月のお題-1】
「世界中のどんな人でもOKだとしたら、
その記念のディナーを誰と一緒に食べたいですか?」
お一人を選ぶのは、大変難しく(欲ふかですね)
夢に見ようにも、なかなか登場すらしていただけませんが
臨床、医学、宗教、政治、宗教、実業家においていらっしゃいます。
現実的にはありえないけれど、語り掛けることは可能だとすれば
身近なところで「数年後の自分」としておきましょう。
人の語りの中、一日一日を過ごす中、身近にいる人の中で
今より、何を感じ、何を学んで、どう歩めているのかは
想像しながら食事でもしたいものです。
自分の中で自分との語りは、日常に少なくともあるのだから
もし、目の前には、心から望む自分自身がいればいいと思うのです。
そして、多くの人がそんな時間を持てることを願ったりもしています。

記念のディナーを誰と一緒に食べたいですか?(くれたけ#150)”へ1件のコメント

お気軽にコメントを!