大切な人

愛する人を想って「助けてあげられなかった」と自分を責めているように感じる。

美しく繊細な彼女は、いつも何かを察知したかのようなタイミングで連絡をくれる。

あなたがいたから元気になれた。あなただから話せることもある。

今日は私があなたの幸せを願うよ。

近いうちに、いつもの場所で、、、。