2月のお題-2

人生の転機に多大な影響を与えてくれた人...

二十歳の頃から今でも繋がりを持っていただいている

メイクの素晴らしさを教えてくれた先生です。

初めてお会いしたのはParty会場でした。

その会場は、私の知る世界とはかけ離れた華やかさが印象深く

別世界だと思っていました。

そのころは美容院で務めていたのですが、一年後くらい経ってからでしょうか

メイクも学びたくて学校を探していました。

その時に、ある人から紹介してもらったのがきっかけで

Party会場でお会いした、あの華やかな世界で活躍されている先生のところでした。

 

別世界の人だと思っていた人のところで学べることは

私にとって奇跡のようなものでした。スクールは他にも沢山あったのですから、、、。

 

教わるごとに、技術の素晴らしさに翻弄されました。

まるでマジックのように美しく、コンセプトに合わせた表情が完成していくのです。

付け加えるだけではなく、足し算引き算でのバランスのとり方

しっかりとその人を見極める目と技術は格別のものです。

 

その後、先生の元で仕事をさせてもらえたのも奇跡のようなもの

この出会いときっかけをいただいたことが今の私に繋がっています。

 

ブランクがありながらも再びご縁をいただけていることは

新たに、また、改めて何かを学ばなければいけないことのメッセージだと思っています。

 

ひとの心と表情は繋がっています。少し手を加えたり、言葉を交わすことで

それぞれ気づくこともあれば、変わることも可能となります。

 

私が取り組むカウンセリングメイクの仕事も相手との信頼関係が大切ですし

どんなに小さな投げかけも逃さないようにしていきたいです。

それを感じ取ることはとても重要で

これからも、人との出会いを大切にしていきたいと改めて感じています。

そして、まだまだ私の学びは続きます。

 

p.s.今回のお題も深く自分を見つめるキッカケをいただきました。

ありがとうございます。