自分の心を覗く表現として
“top dog(勝ち犬)とunder dog(負け犬)というのがありますが

”top dog”は成長過程で正しいとする行為や理性的な行動の語りかけ。
また”under dog”は自身の心と身体の声とか叫び。
よく2匹がケンカをすることがある、、。

例えば
top dog「もっとがんばりなさいよ」
under dog「ごめんなさい」って言いながらも「だって、もう無理だもの」
と感じてたりするんです。まあ、確かに思い当たるところはありますね。

行動結果はunder dogの勝利!
なのに、モヤモヤ感が残るのはtop dogのボヤキが心を引っ張るからかな、
せっかく、心と身体の声が聞こえて行動に移しているのだから
選んだことから受け止めて、そこからどうするかを探ることもありだと思うのです。