本気で「楽」を考える人はすごいなあ。と思うんです。
怠けるの「楽」ではなくって
いかに効率を上げるか
いかに有益にするか
いかに単純化するか

そこに意識を向けることで、
思考を巡らせ発展や時間の有効化につなげているわけですから。

私はよく、
あるものをいかに使いこなすか
あるものでいかに効率を上げるか
あるものをいかに活かしていくか
と考えがちなのだけど、
そこには慣れたところに居続けるといったことにもなりかねない。
ちょっと違うことをしてみることは
”楽をたのしむこと”にも繋がったりします。

毎日の生活の中でも「楽をたのしむこと」を探してみるのもイイですね。

梅雨時、雨音をBGMにして
いろいろ考えて小さな発展につなげてみようと思います。