たくさんの想いが詰まったポケットに手を伸ばしたことはある?

一度、詰め込んでしまったものを取り出す機会はあまりないかもしれない。
知らない間にくしゃくしゃになっていて、なんだか思い出しにくい。

胸のポケットにしまい込んだくしゃくしゃになった紙も綺麗に伸ばしてみれば、ちゃんと整理できるかもしれない。

意図的に丸めたものも、詰め込み過ぎて丸まっちゃたものも広げて重ねてみれば、
全てが自分の記録でアルバムのようにページをめくってみることが出来るかもしれない。

歩んできた証は何ページにも重なる。
いつか想い出のページをめくりながら、ほほ笑むことが出来るといいね。