行き当たりばったりのところもあるけど、自分なりに入念に段取りを考えることもある。

行き当たりばったりはほぼ自分一人の行動であったり、
責任が全般的に自分であることが多い。

自分が加わることで、何か起こったときに周りに影響を及ぼす可能性がある時は、
それなりの下調べは可能な限り現地に足を運ぶことがある。

歳を重ねるごとに、少しだけ慎重になってきたようにも感じる。
「絶対大丈夫」は外すこともあって、「この場合は○○で対応しよう」「もしこのパターンになったら○○で補おう」とか
現地でのアクシデントは起こらないとは限らない。
「何とかなるさ」も「何とかする」対応や応用能力が余裕となって表れるのかもしれませんね。

いろんなパターンに遭遇したけど、まだまだ「念には念を」入れたくなる。

1Fと2Fからステージがあってどこから観てもなぜか身近に感じる。ステージと客席が一体感を感じやすい空間になってます。音の迫力も十分に感じられる。音響もいい感じでした♪

エビマヨをいただきました。かなり美味しいです。メニューもたくさんで、ボリュームもありました。お腹を空かしてきても大丈夫です。ドリンクも種類が豊富にありましたよ。

竹内代表柴田桃子カウンセラー 遅くまでお付き合いくださりありがとうございました。