嬉し涙。
哀し涙。
悔し涙。

私が今までたくさん流した涙は、
哀し涙と悔し涙。
だけど、
それで、頑張れたことも山ほどある。

嬉し涙は、

独りぼっちだと思っていたのに、
家族がいると感じた時
友達がいると感じた時
亡き人の存在を感じた時

みんなに、そして生きている自分に「ありがとう」って思ったら
見えない温もりに、なんだか胸がグッと熱くなって
涙がいっぱい溢れだしてたことがある。