「めんどくさい」最近よく耳にしたりします。

私自身も思わないことはないですし、
今日、まさに話の流れで、ついつい口から出てしまった言葉でもあります。

いい言葉とは言い難いですが、
内容はかなりプライベートな部分で、
話せる範囲ですがここでは飛ばしますね。

自分で言った瞬間、ちょっと違和感もありまして、
改めて見つめることにしてみました。

めんどくさい=面倒+くさい
手間がかかったりして、煩わしいこと+協調することば

ん、この言葉についてはいろんな場面が想定されます。

行動力、甘え、慣れ、逃げ、価値、時間、などの様々な要因もあるでしょう。

ビオラ/真実に光を当てる

場合によっては、周りの人が動いてくれることもあったり、
そのことをしなくても過ごせることもあって、
特に大きな問題にはならずに、時は過ぎていくこともあるでしょう。

自分にとって、絶対に必要だと感じていれば、
少々”めんどう”と思っても行動に移しますしね。

今、思っていても必要不可欠ならば、素直に受け入れて、行動に現す時が来るでしょう。
と思っている私です。

ネガティブな言葉として捉えるだけでなく、

もし、面倒に思うことが元で停滞していたり、繰り返される壁ならば、
何が要因になってるかを探るタイミングだったりします。
そして、やるべき時が来ているのかもしれません