たまにはこんな場所に身を置くのもいいです。

ひたすら広い空間で抜け感が気持ちいい!

春、夏、秋は素晴らしい景色で訪れる人を迎え入れてくれる。

空と大地

何度も深呼吸を繰り返してしまう...。

冬は少し色薄だけど、静けさと鳥の声は人を優しく包み込む

この場所は地元にあるけど、何年も行っていない。

記憶に残っていた解放感が引き寄せてくれた気がする。

そっと春を待っているように咲いていた「黄色い梅の花」

ロウバイという花なんですね。