何かに躓いたり、行き詰まったりすることはある。

何処に向かっているのか
何がしたいのか
どうしたら、、、。

答えが見つからないときも
答えがないときもあって

ただ、歩くことだけを与えられる。
それでもいい、いつか見える世界がありますからね。