心の扉は外側ではなく、内側にある。

開けることができるのは、自身だということ。

 

扉を開けたいと望み、求め続ければ

キッカケやタイミングに出会うことができる。