いつも素通りしていた地元の神社

由緒ある神社なのですが、年に一度、参拝する程度です。
「ここも大事ですよ」と仰っているのかどうかは、わかりませんが、、。

夢に見たからには、放おってはおけない性分。
早速、行ってまいりました。

と、こんな感じで、行きたいところや やってみたいことは
とりあえずは行動に移すという、なんとなく習慣化されてきているようです。

あくまでも、個の行動なので、動きやすいのですが
集団となればなかなか、思うまま、感じるままの行動は取り辛くなったりします。

集団の中でも、いかに過ごしやすくしていくかも私達にとっての
課題の一つと言えるのかもしれないですね。

”人ははひとりではない”と言うのなら、個を重んじながら、周りへの思いやりと調和。
これいかに、、と考えだしたら止まらなくなってしまったので、木陰の石段から腰を上げました。

皆さまにとって よき気づきがありますように。