辛いことがあった時も、いいことがあったと時も

夜空はいつも変わらず優しい。

どんな日も

静かな夜。

 

時々、家々からこぼれる灯りは

人の温かみを感じさせてくれる。

 

いろんなことを考えたり、

たた、夜空を眺めていると

改めて、生きてることを知る。

何も語ることはなくても、そっと

明日を迎え入れることを教えてくれる。

 

流す涙を優しく風がふき取るように

みんなが微笑む日が来ますように、、、。

星に願いを、、、、。