手が鈍る。

久しぶりに、鉛筆を握ってみたものの、

あれっ。なんか変。描けない。

感覚が鈍っるってこんな感じなんですね。

 

物事も同じで、感じ取る感覚、聞き取る感覚、動かす体の感覚も

間を空けてしまうことで鈍ることがある。

少しの時間でも続けることって、やっぱり必要なんですね。

 

「時間はつくるものだ」というけれど、ほんとそうだね。

5分でも時間を作ろうと思えば出来るはず。

時間がないって言い訳はもうやめよう。

5分をたくさん作れば、完成させられる。

 

きっと、あなたの時間も見つかるはず。