ぶつかる壁、立ちはだかる壁に色や形があるのなら
乗り越える方法も見つけやすいかもしれません。

努力していても結果を出せずに悩んでいた時「努力の仕方間違っているのでは」と言われたことがあります。
心に突き刺さる思いと目が覚るような感覚になりました。

努力すれば結果が出る。なんとかなる。と思っていましたが、結果が出せなかったのは
だだ努力している、頑張ってる自分にしがみついていただけなんですね。

努力し続けても、もし、結果や変化が出ないのなら努力の仕方を見直してみるのもひとつ。
ひょっとしたら、違う方法、違う考え方、違う捉え方、違う場所での努力の仕方があるのかもしれません。

ぶつかる壁も様々なら、その壁を乗り越えるための”努力の方法”もあるのでしょうね。