いつも自分を責めたりしてない?

「いけないのは自分」

「足りないのは自分」

なぜだか、いつも自分を責めちゃう。

背景にはいろいろあるけど、

ついつい自分を責めてしまうのが癖のようになってる。

私もずっと自分を責め続けてきたけど、自己肯定感が減っちゃってな。

本当は

心のずっとずっと奥にしまい込んだ人への「怒り」があったはずなのに。

いつからか

「他人のせいにしてはいけない」

「他人に怒りをぶつけてはいけない」

といった考えが根付いていて、本当の気持ちを隠してしまう。

 

他人への怒りを自分に向けることで

ことを丸く収めてきたから、、、やめられなくなってる。

 

過去のことは、相手に対してはぶつけられないけど

一度、吐き出してみるといいよ。

「なんでこうなの」「ほんとうはこうしたかった」「こういうことじゃないのに」って、

紙に書いたり、話せる場では言葉に出したり。

 

この先も他人に対しての怒りを曲げて自分に向けるのって

しんどくない?

「ほんとうは怒ってるんだ。」って認識するだけでも変わってくるから

もう、そんなに責める必要はないのだから。

これからは自分を好きになれる毎日を送ろうよ。

 

あなたの心をそっとなで下ろしてみてね。