「こんなこと思ってはいけない」
なんてことは少なくとも人に存在する思いなのかもしれませんね。

だけど、その思いを無理に蓋をすることはないようにも感じます。
感情として湧いてくるものには、それなりの理由があったりするから、

どこから沸き起こっているのかを解いたりすることも
時として大切だったりします。それにも、多分タイミングがあると言えるのですが、

「ダメダメ」って思ってしまうことから受け止めてみることも、自身を受け止めることの始まりだったりします。
そこから、徐々に自分もいろんなことも許せたり、受け入れられることができたりしますからね。