自分以外でとても大切な人はいるだろうか。
繋がりがあればみんな大切な人だけど、特別、格別、最大級に大切な人。
親子関係、友達、恋人、夫婦、これらの関係性に近い人、様々な人が頭に浮かぶかもしれませんね。

かけがえのない存在、、、。浮かんだその人には不器用でも伝えたい。
心から大切だということを。
ちょっとしたキッカケで歯車がずれてしまうこともあるけど、
何も飾らず、何も背負うことなくただ、「存在にありがとう」と、

その人が幸せだから私は幸せだし、
私が幸せだからその人のことを応援できる。
そこには何一つ犠牲と感じることはないのかもしれません。