なんか"ツイテキタ" と感じた時って、

ポコポコッといろんな繋がりが一気に広がったりする。

一つ “アレッ、こんなはずじゃあ” って感じると、

カタカタと調子が崩れてきたように感じ、流れが止まったようにさえ思えたりして。

その時、自分の不安定さに気づいたりするんです。

ああ、やっぱりね。 結局、こうなるよね。となったりして、

これって、癖でもあったりする。

やっぱりね。のエネルギーに引っ張られちゃう!

実は、その居場所を好むとがあって、

やっぱりね。こうなるよね。が 、嫌なのに安心したすることがある。

 

“ツイテキタ” と感じられるってことは、

そのツキを持ち続けることだって可能なはず。

その時は”一歩飛び出す勇気”がいるかもしれない。

心の不安定さの中に、安定への鍵があるから、

鍵を開けた時に自分にしかない光を放つことができる。

光の強弱は気にしないでいい。

強い光りを好むものがあれば、優しい光りを好むのももあるから。