歯車がカラカラと回りだす。

誰かと繋がりながら、一人だけでは回らない。

人生の歯車も心の歯車も、いくつかの異なった歯車と繋がっていく。

 

動きが止まったときは、補正したり、油を注いだリ

綺麗に磨いたりすることで、再びカラカラと動き出す。

一つ二つと増えていく。

想像してみて、あんな歯車こんな歯車、様々なつながりで動いてる。

どんなに小さなつながりも欠かせない。

 

たまには動きを止めて一つ一つに触れてみる。

次に動き出す時は、きっと新たな音を立てて回りだす。

 

以前より、優しく滑らかに動き出す。